本サイトのページはプロモーションが含まれています。これはASP、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトなどを使って運営者が個人の感想を掲載している時も含まれます。

プレイステーション

【moon】ラブを集めてソウルキャッチ!

tomoe

本拠地のギルドマスター巴です。姉妹だったため小学生の頃はゲームボーイしかプレイできず、友達の家でスーファミプレイの日々でした。高校生になってから自分でPSを購入し、アレコレ手を出します。好きなのはシュミレーションゲーム、苦手なのはレベル上げが必要なRPG。最も好きなゲームは幻想水滸伝、ワーネバ。

ども、巴です。

PS1は思い入れのあるゲームがたくさんあるのですが、その中でも思い出深いゲームがこちらです。

システム

moon
ジャンル:アドベンチャーRPG
プレイ人数:1人
発売元:ラブデリック
発売日:1997/10/16
機器:PlayStation、Nintendo Switch、PS4、PS5(移植)

英雄とは

moonは主人公である少年がゲームの世界に入り込むという設定から始まります。

2Dでクレイアニメ風の変わったデザイン。

引用元:ファミ通.com

このゲームに出てくるキャラクターは皆個性的で、それぞれストーリーを持っています。

困りごとを解決したり、勇者に倒されたモンスター(アニマル)の魂を見つけては「CATCH!」とタッチをして救済したり・・・

CATCHするために謎解きをしたりするのですが、一日の時間制限もあるので結構頭使う!

BGMも自分でチョイス

moonをプレイ中に流れるBGMは、ゲームを進めると購入できるようになるMD(レコード?)で好きな曲を選択できます。

私がよくかけていたのは「宇宙のお祭り日」という曲でした。

日本語のようなそうでないような不思議なメロディーで、歌詞を解読しようとしてましたが結局分からなかった!(笑

自分で曲を選べるというのは、「頑張れ森川くん2号」に通じるところがありますね。

アンチRPGという変わったテーマ

moonのテーマは「アンチRPG」というだけあって、考えさせられるシーンが沢山盛り込まれています。

勇者=英雄という設定も、何もしていない可愛い動物たち(モンスター)があっという間に亡骸に変わってしまったり。
リーマンというサラリーマンを模したキャラクターたちがいるのですが、働くことについて疑問を投げかけてきたり。

哲学ゲーム、といってもいいかもしれない。

moonのまとめ

一風変わったRPG、moon。

未だにファンが多いようで、サントラやPS1のゲームソフトはAmazon等で高値がついていてびっくりしました(笑

今プレイするならSwitch等ダウンロード型をおすすめします。

created by Rinker
アスキー
¥18,000 (2024/04/25 01:30:03時点 Amazon調べ-詳細)
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tomoe

本拠地のギルドマスター巴です。姉妹だったため小学生の頃はゲームボーイしかプレイできず、友達の家でスーファミプレイの日々でした。高校生になってから自分でPSを購入し、アレコレ手を出します。好きなのはシュミレーションゲーム、苦手なのはレベル上げが必要なRPG。最も好きなゲームは幻想水滸伝、ワーネバ。

-プレイステーション
-

© 2024 ゲームフリークス Powered by AFFINGER5