一方的なノウハウ提供だけでは満足できなかったあなたへ

  • もっと経験や体験からの学びを取り入れたい
  • 自分だけでなく大勢を動かす術を学びたい
  • 人を巻き込みながら加速していく方法を習得したい
  • いろんな価値観、ステージの人でも支援したい
  • 自己負担が少なく長く支援できる方法を知りたい
  • 悩みや不安から夢が生まれる感動を体験したい
  • 自分が関わった人が地域で活躍していく姿を見たい
  • マネジメントスキルを上げたい
  • 自分自身がリーダーとなるための必要なスキルを習得したい

 

さて、いくつ当てはまったでしょうか?

もしも一つでも当てはまるようでしたらファイブスターはあなたを真の支援者へと導いてくれるでしょう。

引き続き、読み進めてください。

 

様々なイベントや企画、講座やオンラインサロンに入ってみたけど・・・

知識や経験談はたくさん手にしたけれども実際学んでみてもどう日常に使っていいのか分からず、あの人は上手くいっても自分は上手くいかない。
また、一度参加すると事あるごとに誘いがあるが結局トップの人だけが儲かるのではないかと思ってしまう。

一方的な押しつけ支援になっているような気がする・・・

たくさんの価値観や状況があるのはわかっていても、つい自分の意見を言ってしまい結果的にそれが押し付けになって負担になっているのではないかと思ってしまう。また、お互い熱が入りすぎてしまい頑張りすぎて体調を崩したり一緒に過ぎて依存に近くなったり、丁度いい距離感がつかめない。

自分の理想とするリーダー像が想像できない

こうなりたいという理想はあっても、いざやろうとするとどうしても自分を活かした活動ができない。また、活動の幅を広げてたくさんのコミュニティや人と繋がってみても派閥が起こったり人間関係のしばりがあってみんなが成長できる場を作るリーダーの芽を摘んでしまっている気がする。

 

知識はたくさん習得できますが、それをいざ現実に落とし込もうとするとトラブルが起こったり、上手くいくときといかないときが出てきたり環境によって左右されたりします。

また、支援に熱が入りすぎて体調を崩したり自分のことが疎かになったり、疲弊したり、「仲間」という言葉にとらわれてかえって動きが止まってしまったりと人の支援の難しさに頭を抱えたこともあるでしょう。

土台となる自分の特性を知り
自分だけの支援方法に気づき
体に無理のない長期的な支援が可能になる
自分だけのリーダー像を見つけられたら
かつて、米沢藩を立て直した上杉鷹山は言いました。

為せば成る 為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり

為す=行動
成る=成果

どんな成果を目指しても、行動を起こさなければ結びつきません。
また、がむしゃらに行動すればいいというわけではなく、上杉鷹山は守りと攻めのバランスを取り、長期間の間熱意を持って活動できたのです。

 

してみせて 言ってきかせて させてみる

上杉鷹山は、農民から重臣どんな人にでもその立場におりていきビジョンを共有できるよう教育し実行し人を育ててきました。

体験の共有ができ、それを活かしリーダーとなって活動にチャレンジできる環境。

支援し会えるコミュニティを自分で作ることが出来たら、そこを土台にして人が育っていく。

 

たとえ実力があっても、強要したり驕ったりすると人はついてきません。

相手に寄り添い、相手の立場に立った支援ができると、別人!?と見違えるほどの成長を遂げたり、何より自分自身も飛躍的に成長していきます。

どうして本拠地ギルドがファイブスターを養成するのか

支援を経験したからこそわかる難しさ

本拠地ギルドでは、たくさんの企画やプロジェクト、また小さな困り事などが持ち込まれます。

そこに参加して、特にリーダーや任されごとが来たときに感じる不甲斐なさ。

もっと、たくさんの経験が必要だ。

もっと、たくさんの知識が必要だ。

人を動かす力がほしい。

巻き込みながら加速してみんなが一体になるような方法が知りたい!!

 

一生懸命、支援をした。

相手を思ってのことだったはずなのに、かえって余計なことをして動きを止めてしまったり、気づいたら自分が疲弊して気落ちしてしまったり。

こんなに疲れるならもうやめよう。

そして、プロジェクトから降りたり離れてしまったりという人もいました。

悩みや不安から夢が生まれ、街のキーマンとして育っていく。

最初は自信がなくて、やりたいことも見つからなかった人が、やりたいことを見つけて自分らしく輝いてく。

自分が関わった人が、自分の思いを乗せた人が地域で活躍していく姿を見ると自分のことのように嬉しい。

そのために、その人が輝く環境を作れる人になりたい。

人の支援をしたい人の支援をしたい
ファイブスターはそんな思いから生まれました。

ファイブスター養成講座内容

  1. 七英雄の登録(本拠地ギルド殿堂入り)
  2. アンガーマネジメントと呼吸法
  3. タスクマネジメント
  4. PV動画付きブログ作成支援
  5. ニーズカードやアクションカードを使ったグループワークの手法
  6. 家系図作成
  7. 不動産鑑定書
  8. 不動鑑定書
  9. 人生曲線・ポジショニングマップ
  10. 事業計画作成

  • 日時*第三土曜日 10時から15時
  • 場所*本拠地2F
  • 料金*340,000円
  • 期間*1年半
  • 人数4人まで
お申し込みお問い合わせ
TEL:070−4457−4339
MAIL:info@honkyochi
RPG風コミュニティスペース「本拠地」