EVENT

本拠地で行われる企画イベント

  1. HOME
  2. イベント
  3. 信頼関係をレゴを使って表現しよう ~LEGO®Serious®Playのメソッドと教材活用のWS~

信頼関係をレゴを使って表現しよう ~LEGO®Serious®Playのメソッドと教材活用のWS~

信頼関係をレゴを使って表現しよう
~LEGO®Serious®Playのメソッドと教材活用のWS~

1.目的   自分自身の中でイメージ化されてる「信頼」を具現化する。頭で考えて作品を創るのではなく、作った作品に意味づけを行う。

2.場所   本拠地2階

3.日程   6月6日 18時~20時半

4.対象   レゴブロックに興味がある人
今の自分の状況を客観視していきたい人
面白そうと思った人
12人(先着)

5.プログラムの流れ
18:00~18:10  プログラム、LEGO®Serious®Play、LEGOの簡単な使い方の紹介
18:10~18:35  スキルビルディング「タワーづくり」
「自分が自慢できるタワーのポイントを共有」
18:35~19:00  スキルビルディング「自己紹介」:いくつかある例から1つを創る+作った作品に3パーツ以内をつけて自分らしさを出して自己紹介
19:00~19:35  スキルビルディング「夢のような組織」
19:35~19:45  休憩
19:45~20:15  「あなたにとっての信頼関係」を創る
20:15~20:30  各人が作った信頼を考察して、感想を共有して終了

6.参加費  2,500円
7.ファシリテーター
植竹智央:高校2年生のクラスで孤立し、いじめられっ子と生徒会を行うことになる。JRC(青少年赤十字)部の合宿で、信念に目覚め、ボランティア活動を本格的に行いはじめる。大学卒業後、合同会社J-doc company所属の個人事業主となり、2018年から「人々が想いや考えを語れる対話の場を創りたい」という信念を持って、活動している。
<略歴>
2018年内閣府青年リーダー研修生及び内閣府日本中国青年親善交流事業参加青年
LEGO®Serious®Playのメソッドと教材活用認定ファシリテーター(2019年5月取得)

 

関連イベント

月の企画一覧