紹介

未来動画1期プレゼンター平嶋 一輝さん【あなたも誰かの教育者 〜みんなで創る子供の未来〜】

平嶋 一輝

今回ご紹介するのは、【あなたも誰かの教育者 〜みんなで創る子供の未来〜 PTACの実現】という夢を掲げるプレゼンター、平嶋一輝さんです。

※プラン名や、行う事業は夢を深掘りしていく過程で大きく変化していきます。当日、その変化も合わせてお楽しみに!

 

ドリームプラン

学び続けられる世界を

👇現在

あなたも誰かの教育者 〜みんなで創る子供の未来〜

 

エントリーした理由

もともと教育者としてドリプラに興味がありました。仲間と助け合いながら、成長を重ねながら夢と向き合う機会はドリプラじゃないと味わえないと思います。

将来は学校でもこのようなプロジェクトが出来ればと思っています。

難しいからこそ挑戦したい。

また、自分の夢を再確認し、そこまでの道のりを真剣に学ぶためにエントリーしました。

 

プレゼンテーションについて

特にどんな人に未来動画プロジェクトのプレゼンを聞いて欲しいか

どんな方でも、聞いてもらえると嬉しいです!

強いて言うなら、現状の自分に悩みを抱えている人、迷いがある人の助けに少しでもなれば、と思っています。

あと将来に不安を抱える小中高生や大学生にも聞いて欲しいです。

自分のプレゼンを聞いた後に、聞いた人がどんな状態でいてほしいか

子供は大人と、大人は子供と積極的にコミュニケーションを取って欲しいです。

世の中には色々な生き方をしている大人がいる。子供にはたくさんの大人の背中を見て欲しいし、大人は子供にどんどん背中を見せて欲しい!

自分のプレゼンのどんな部分を楽しみにしてほしいか

僕なりの未来の学校、未来の教育を話したいと思っています。その中で、今の学校のレールから外さないような教育に苦しむ学生の話があり、共感していただける部分も多いかと思います。

なるべくおもしろい話はしたいと思ってますので、お楽しみに(笑)

 

この夢を通して社会に提供する価値

勉強の価値、教育の大切さを知らせ、学ぶことの好きな子供たちを増やしたい。

大人も学び続けられる大人と子供が共に学べる場をつくりたい。

 

あきらめない理由

自分自身、勉強の大切さやどこで生かされるのかは社会に出るまで分からなかった。

勉強大好きでなかったが、社会に出るともっと勉強しておけばと思った。

そのミスマッチを減らした。

また、親の反対を振り切って選んだ道なのでできる限りのことはやりたい。

 

未来動画プロジェクトへ来てくれる方へのメッセージ

僕も含めて、プレゼンターはたくさん悩み、時に苦しみ、時に笑い、迷走しながらバッチリ本番を迎えます!

ちょっと変だけどそこがいい、こんな僕達と仲間になっていただける方がいると嬉しいです!

ぜひ会場でお会いしましょう!

ABOUT ME
ソルティー
ソルティー
塩畑 貴志(ソルティー)ともうします。 中学の頃、完全に記憶喪失になり、普通のレールに乗ることが夢に。しかし、社会人になってからADHDと分かり、組織にうまく染まれず、行き着いたのがフリーランスという道でした。 ブログで大事にしてることは『ブログ』を一つの作品として発信し、どんなに辛いことがあっても見本になれる生き方を見せることです。
夢が芽吹く瞬間をあなたも“体験”しませんか?

夢がある。絶対に諦めたくない!
そんな想いを持つ人が100日間かけて成長し、発表する
『未来動画プロジェクト』!!

どんな人でも認め合い、応援し合える世の中にしたい!

そんな想いで始めた発表会、見に来ませんか?